3年ぶりの現地開催となったシンポジウム当日は、東京工業大学科学技術創成研究院の田口 英樹先生、京都大学医学研究科の藤田 恭之先生による特別講演をはじめ、口頭発表31件、ポスター発表14件、spiber株式会社によるスイーツセミナー等を行い、約125名の研究者、学生、企業関係者が参加し、盛会に終了いたしました。 

参加者の皆様には、シンポジウムの進行のみならず、新型コロナウィルスの感染予防対策にも、

多大なるご協力を賜り厚く御礼申し上げます。

​ News
当日の連絡先:
        (事務局携帯)  
協賛お申込期限:2022.4.20

受付を締め切りました。

Sponsors​

日京テクノスロゴ_edited.jpg

​Important Days

●参加登録〆切:2022.4.30(土)
​        
参加登録を締め切りました
●演題登録〆切:2022.4.18(月)
​         
 演題登録を締め切りました
​●御協賛申込〆切:​2022.4.20(水) 
        
受付を締め切りました。
           

【重要なお知らせ】
開催方針・参加条件について

日本生化学会 東北支部 第88回例会・シンポジウムは、
新型コロナウイルスへの対策を十分に講じ、全プログラムを予定通り現地にて開催いたします。
リモートでのご登壇やLIVE配信は予定しておりません。 

尚、安全な運営のため、以下の参加条件を設けますので、ご理解とご協力をお願いいたします。
●新型コロナウィルスワクチンを3回接種済み(経過期間不要)で予防接種済証等
 (接種記録書、接種証明書を含む)の提示が可能な方。
●ワクチン未接種の場合には、PCR検査の場合、開催日の3日前以降に発行された検査結果通知書等
 (陰性証明書を含む)の提示が可能な方。
 抗原定性検査の場合、参加日の前日又は当日の検体採取による検査結果が陰性である
 検査結果通知書等の提示が可能な方。

 ※現地会場でも、抗原定性検査を受けれるように準備予定です(数に限りがあります)。


上記の証明書等は、当日受付にて確認いたします。 

 

参加者の皆様にはお手数をお掛けいたしますが、安心・安全な会の運営に、
ご協力とご理解を何卒よろしくお願い申し上げます。